納品までの流れ

TOP
納品までの流れ

納品までの流れ

SEPの徹底した工期・品質で御社の部品をカタチにします。
一般的な受注から納品までの流れをご紹介します。参考にしてください。

問い合わせ
どんな素材で大きさ、長さ、重さなど製造部品の情報を出来るだけお伝えください。
製品の図面などございましたら、お送りください。
お客様のニーズに合うよう綿密に打合せを行います。
お見積もり
サブアッシー代金・型代・製品代など、 担当が迅速に見積り回答をさせていただきます。
試作品の製作
量産に向け、試作品を製造をいたします。(トライ・検定) ※モデル品の製造いたします。
試作品の提出
試作品を見て、大きさや、仕上げ状態をご確認ください。 ※試作品にNGが出た場合は再度試作品の製作に取り掛かります。
量産
金型の製作も行います。 迅速かつスムーズに製作いたします。 お客様のニーズに合わせて様々な加工技術で対応いたします。
納品
ご要望に応じて、全国各地の納入先へ出荷します。 ※納品までは製品によって異なる場合がございます。

株式会社S.E.P

自動車部品成形小型部品成形機構部品成形

全国対応
TEL:044-588-9241
FAX:044-580-1222

本社:神奈川県川崎市幸区小倉5丁目5番21号
加工:自動車部品の成形、小型部品、機構部品のプラスチック成形

試作品小ロット量産品
簡易金型品、量産金型1個取り など100個/年~
素材

【熱可塑性汎用プラスチック

PE、PP、PVC、PS、ABS、PMMA、AES など

【熱可塑性エンジニアリングプラスチック】

POM、PA6、PA66、TPE、PC、PBT、PET など

【熱可塑性スーパーエンジニアリングプラスチック】

PEEK、PES、PEI、PA46、LCP、PPS など
  

全国対応