成形/実績

TOP
成形/実績

成形

インサート成形

金型内に挿入した金属部品の周りに樹脂を注入して金属と樹脂を一体化する成形方法です。熱膨張率や熱伝達率、強度など異なる性質の物質どうしを組み合わせるため経験とノウハウが必要な成形です。熱硬化性樹脂成形と熱可塑性樹脂成形の両方に対応可能です。インサート成形品は形状が複雑になることも多いです。

アウトサート成形

樹脂をアウトサート部品の一部に成形で付着固定させて一体化し、複合部品を成形する工法です。金属部品を埋め込み、剛性、強度、耐熱性など相互補完し、複雑精巧な成形部品を製作するのはインサート成形と同様です。

その他一般的な成形も行っています。
金型製作・二次加工である塗装・アッセンブリー・カシメ・アニーリングも
ご希望であればお申し付けください。

製造実績の一部をご紹介いたします

株式会社S.E.P

自動車部品成形小型部品成形機構部品成形

全国対応
TEL:044-588-9241
FAX:044-580-1222

本社:神奈川県川崎市幸区小倉5丁目5番21号
加工:自動車部品の成形、小型部品、機構部品のプラスチック成形

試作品小ロット量産品
簡易金型品、量産金型1個取り など100個/年~
素材

【熱可塑性汎用プラスチック

PE、PP、PVC、PS、ABS、PMMA、AES など

【熱可塑性エンジニアリングプラスチック】

POM、PA6、PA66、TPE、PC、PBT、PET など

【熱可塑性スーパーエンジニアリングプラスチック】

PEEK、PES、PEI、PA46、LCP、PPS など
  

全国対応